カミーラ=ホイコーロ『念系統不明・迎撃型』『守護霊獣:操作系・強制型』

暗黒大陸編
富樫義弘 HUNTER×HUNTER 35巻より
スポンサーリンク

カミーラ=ホイコーロ ???系能力者

富樫義弘 HUNTER×HUNTER 35巻より

暗黒大陸編でカキン国の第二王子として念獣を用いた継承戦に臨む

王位継承戦 各王子の念能力と守護霊獣一覧
登場人物が多い上にどのキャラも一癖二癖持っていて、それが念なのか守護霊獣なのか、さらに念系統の下位に型という概念まで出現し混乱を極めるハンター×ハンター。 理解のメモリを超えないように、王子と念、守護霊獣の備忘録をここに記します。随時...

念能力【100万回生きた猫(ネコノナマエ)】

富樫義弘 HUNTER×HUNTER 35巻より

特徴

迎撃型(カウンタータイプ)の念獣

カミーラが攻撃されて死ぬと発動する。

死後強まる念として発動し、攻撃者の命と引き換えにカミーラを蘇生させる。

迎撃型×絶状態×死後の念という制約と条件によって蘇生というハイリターンな能力を実現している。

カミーラの守護霊獣

操作系 強制型

条件を満たしたものを意のままに操る

富樫義弘 HUNTER×HUNTER 35巻より

守護霊獣この能力は、他人を思い通りに動かしたい、というカミーラの気質に大きな影響を受けている。

富樫義弘 HUNTER×HUNTER 34巻より

タイトルとURLをコピーしました