カストロ-【分身(ダブル)】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カストロ 強化系能力者

富樫義弘 HUNTER×HUNTER 6巻より

能力名 【分身(ダブル)】

自身のドッペルゲンガーを作り出し操る能力。強化系のカストロとは相性が悪い力で、ヒソカには「メモリの無駄遣い」と評された。

富樫義弘 HUNTER×HUNTER 6巻より

能力名【虎咬拳(ここうけん)】

手のひらを虎の牙や爪に模して戦う憲法。カストロは掌にオーラを込めて威力を増している。

富樫義弘 HUNTER×HUNTER 6巻より

能力名 【虎咬真拳(ここうしんけん)】

【分身(ダブル)】発動時に繰り出す【虎咬拳(ここうけん)】

富樫義弘 HUNTER×HUNTER 6巻より