ハンターハンター393話【懇願】の流れと解説

ストーリーの大まかな流れと、行動原理や背景のわかりづらい点の解説

#393 懇願

・ヒンリギ、ヒソカと接触。交渉を行う
・エイ=イ構成員、新キャラ多数判明
・ヒンリギ&オウ、エイ=イ一家の隠れ家へ

シャ=ア一家事務所

扉から(念能力で)上半身だけを出して旅団と話すエイ=イ一家の ルイーニー 。共闘を持ちかけるが ノブナガ にあっさりと刺殺される。

ルイーニーの念能力は空間移動

ノブナガは エイ=イ を壊滅させることにしたと宣言する。 フィンクス と フェイタン も同意見。

おちょくられ、目的は皆殺しだと告白され(フィンクス曰く「アホの所業」)、あまつさえ空気を読まず共闘を持ちかけるという行動をとるエイ=イに対して「むかつく」ため。

内部の激しくなる抗争に反し、青空のもとのんびりと進行するB・W号

 

エイ=イ一家隠れ家の一室

ところ変わって、じめじめした暗い密室に大勢の人間がいる。大半はエイ=イの構成員たち。ジェラートデモンマトベールボコンテビレなど。

ルイーニーが死んだことと、これからの方針について話している。ルイーニーが念能力で開けた壁の穴は閉じている。

ルイーニーは下半身だけが部屋に残っている。死亡と同時に空間移動能力が解除され、ノブナガたちの部屋に出していた上半身と分断された。

部屋の中には何人もの死体がある。

死体はだれか?
ルイーニーが念能力でさらってきたマフィアや一般人。それをエイ=イの構成員が殺すことで手軽に殺人件数を増やし、恋のエチュードのLvを上げていた。

ルイーニーの代わりになる「人攫い役」をどうするかで揉めるが、ボコンテが立候補して解決。

ボコンテ とは?
この話で初出のエイ=イ構成員。罠を張って相手をさらう能力を持つ模様

扉の外からドアを開けていいか尋ねる声がする。

ドアを開ける前に声をかける理由は?
密室でないといけないというルイーニーの念能力の制約が崩れてしまうため、一声かけるルールにしていたと思われる。

ヒンリギから敗走してきた クオロールデヴェラレスだった 。

パドイユを倒したヒンリギ の念のハト対策に放出系念能力者を求めている。

ヒンリギの鳩は念能力で手錠を変化させたもの。拳銃程度では倒せなかった。

 

皆で モレナ に相談に行くと、念能力に対し知識が(構成員に比べて)豊富なモレナの的確な説明。

念能力の力関係は流動的だが、戦略次第でどうにでも工夫できるし相手を倒すまでの回数を可視化する能力もアリだとのこと。ジェラートがそれを自分の能力にしたいと表明。

ジェラート とは?
ボコンテ同様、今回初めて出てきたキャラ。

B・W内 3層ゴミ置き場

ゴミ置き場で倒れている ザクロ と声をかけて起こしている リンチ

リンチが気絶した後、ザクロはヒソカに会話を振られて意識がそれた瞬間に気絶させられていたとの説明をする。その際の話題によるとヒソカは映画を見に行こうとしていたところらしい。

ヒソカ の実力が圧倒的に上である旨、若頭のヒンリギに報告する必要があると2人が話す。

ヒソカはなぜ二人を殺さなかったか?
2人を生かし、映画の話題を出すことで相手側からくるようにヒソカが仕向むけた。映画の話題ももちろん誘い水。

二人からの報告を受けてシアタールームに向かうヒンリギ一行。

 

シアタールーム内

ヒンリギはヒソカと交渉を始める。

幻影旅団 と共にエイ=イ一家を壊滅させるまで、ヒソカには幻影旅団と戦って(=旅団と共闘しているヒンリギと敵対)ほしくはないと頼む。

声を抑えて視線を外し、自分たちはヒソカにも幻影旅団にも実力的に勝てない・怪物の対決を近くで見たいだけだと本音を話す。

部下には聞かせられないヒンリギの本音が出る

その後ヒンリギたちは伍長に案内させてエイ=イ組長モレナの隠れ家へ向かう。

モレナの隠れ家情報をヒンリギに売ったのはこの伍長

エイ=イ一家隠れ家入口

ヒンリギの行動を部下からの報告で知り後を追う オウ=ケンイ 一行。

警備にあたっているマイザン伍長を問い詰め、ヒンリギにモレナの居場所を売ったことと金額を聞き出し自分も同額はらうのでヒンリギと共闘させろと言うオウ。

伍長は共闘無理だろうと難色を示すが、問題無いと言うオウ。あっさり話がまとまる。

シュウ=ウとシャア=アが共闘することは裏で合意済み

伍長の案内でモレナ隠れ家入口前にたどり着く オウ とヒンリギ。

ヒンリギがマイザン伍長に指示し、軍の査察だと説明の上で居住者に扉を開けさせる。

中から出てきたのはみすぼらしい老人。老人は従順な態度で部屋に招き入れるが、先に入った伍長が消えていた。警戒するヒンリギとオウ。

その老人はモレナから念能力を授かった構成員の一人だった。

394話に続く

参考:この老人はエイ=イ一家リストの下段・左から4人目。つまりマフィアの構成員。

カキン公認マフィア エイ=イ一家
エイ=イ一家のマフィアたちは合計23名。モレナ+襲名時の殺し合いをクリアした22名がいる。2022年のHxH再開時から徐々に名前と能力が明かされてきている。

 

#392(未) > #393 > #394

暗黒大陸編まとめページ

暗黒大陸編メモ
※作成中 各話の解説から徐々に行います 分類 ストーリー 各勢力 重要キーワード キャラクター 各話ごと解説 ネタばれ注意 ...

 

HUNTER×WORLD
タイトルとURLをコピーしました